お花とおしゃべりするような時間を・・・

フルールパルレのお花たち。

フランス語でFleur(フルール)はお花、Parler(パルレ)はしゃべるという意味です。

フルールパルレはお花と人と一緒におしゃべりをしながら心から楽しい気持ちで過ごしてほしいという思いを込めて名付けました。

お花と向き合うと、不思議と優しい気持ちになり、表情も明るくなります。

それはお花が持つ、健気で愛らしく美しい力のおかげだと思います。

そんなお花たちに囲まれて、誰でも気軽にお花とふれ合いながら、いつまでも明るくエレガントな自分も楽しんでいただきたいという思いで講師をしています。